とよたエコフルタウン 断熱施工

21世紀のキーワード「低炭素社会」。 自動車の街である豊田市は低炭素社会の実現に向けて、 豊田市低炭素社会モデル地区をつくりました。 それが、とよたエコフルタウンです。 そして、その中にオープンした地産地消ハウス、ホガラカの建築にあたり、断熱材として採用されたのが当社のデコスドライ工法でした。

E11.jpg

E22.jpg

E4.jpg

E55.jpg

E66.jpgE88.jpg