熱田区 A様邸 ハイスピード工法による地盤改良

今回はハイスピード工法による地盤改良を行った
現場です。

←<クリックで続きを表示>

ハイスピード工法とは、簡単に言えば天然砕石を使用した
地盤改良です。
詳細については専用のページをご用意していますのでそちらをご参照ください。

 (URL:http://www.jiban-pro.jp/index.html)

2011年に発生した東日本大震災の時、ほとんど液状化被害を免れたことで注目されました。

また環境に優しい工法のため
*土地を売買する際に産業廃棄物として改良杭の撤去が必要ない
*有害物質が発生しない
等のメリットがあります。


さて今回の施工場所は、横4m80cm縦14m程の場所でした。

施工を行うために重機を使用するのですが、幅がギリギリだったため
何度も切り返しを行い、重機の配置や動かし方について常に注意する必要があり大変良い経験を
積むことができました!

27 - 1[1].jpg

27 - 2[3].jpg

27 - 5[1].jpg